HACRAY、パソコン周りを一括で接続できる多機能USB-Cハブ+ワイヤレス充電器発売

HACRAY(ハクライ)からUSB-C拡張ハブとQi対応ワイヤレス充電器が一体化した「7in1 USB-C Hub + Wireless-charger」を国内のクラウドファンディングサービス「GREEN FUNDING」にて、2018年12月18日(火)12:00より先行販売を開始します。
詳細URL:https://greenfunding.jp/lab/projects/2599

【7in1 USB-C Hub + Wireless-chargerについて】

本製品は、USB Type-Cパソコンに一括して機器を接続できる6つのポートが付いた「Type-C ハブ」と、置くだけで充電ができる「Qi(チー)対応ワイヤレス充電器」が一体化したアイテムです。
この1台で複雑になりやすいパソコン周りを一括で接続する事ができ、Qi規格に対応したスマホを置くだけでワイヤレス充電が行えます。

予定販売価格は、7,992円(税込)です。先行予約販売となるGREEN FUNDINGでは特別に更にお手頃な、複数台購入で35%OFFとなるリターンを用意しました。商品の正式発売は、2019年3月頃を予定しています。

【製品特長】

●6つのポートを搭載したUSB Type-Cハブ
4K HDMI、SDカードスロット、micro SDカードスロット、USB3.0ポート2つ、USB Type-C電源供給ポートを搭載しており、ビルトインのType-Cケーブルを使い拡張ハブとして利用可能です。

●Qi(チー)対応ワイヤレス充電器
iPhone、Androidスマホなどのワイヤレス充電を含む、様々なQi対応ワイヤレス充電可能デバイスを置くだけで簡単に充電できます。

●最大3台の同時充電可能
1台をワイヤレスで充電しながら、さらにもう2台をUSB3.0 ポートや、USB Type-Cポートにケーブルを通して充電することができます。

●コンパクトでこだわりのデザイン
これほど沢山の機能が付いているにも関わらず、1.3cmのコンパクトかつスタイリッシュに収められており、快適なデスクスペースを完成させます。2.5D ガラスパネル及びフルCNC アルミを採用した円形デザインは、高級感のあふれる個性を実現しました。勤務先にはもちろん、出張、旅行等の持ち運びにも最適です。

●安心・安全の保護回路設計
過熱・ショート・過電圧・過充電に対する複数の保護回路設計がされており、安全にお使いいただけます。
これまでのワイヤレス充電器は、発熱がひどくなることが度々問題になっていました。一部の製品では非効率的な設計で発熱がひどく、スマホが熱を下げるために充電を中止しシャットダウンすることもありました。HACRAYは、充電するときに生じる発熱は、側面のアルミニウム部分から放出されます。また、スマホとの接続部分のガラスパネルは熱が高くなりにくい素材で、スマホが熱くなることを防ぎます。

【製品仕様】

■出力
・HDMI(1080p@60Hz, 4K@30Hz対応)
・SDカードスロット (最大256GB)
・micro SDカードスロット (最大256GB)
・2×USB A 3.0 (5Gb/s)
・USB-C 60W power delivery パススルー対応

■入力
・USB-C × 1

■本体仕様
ワイヤレス充電:5W
素材:(外装)2.5D glass panel&アルミ、(ケーブル)PVC
サイズ:9.5×9.5×1.3cm
重量:119g

■構成品
本体 / 取扱説明書(日本語)

【製品概要】

商品名   :7in1 USB-C Hub + Wireless-charger(7in1 USB-C ハブ付 ワイヤレスチャージャー)
発売価格  :7,400 円(税抜)
正式販売予定:2019年3月頃

【プロジェクト概要】
受付期間:2018年12月18日(火)から2019年2月8日(金)まで
目標金額:200,000円
詳細URL:https://greenfunding.jp/lab/projects/2599

【HACRAY(ハクライ)について】
HACRAYは、「舶来品」にちなみ、先進的な技術とデザインが持つ価値観を、製品を通して表現するブランドです。機能的で優れたデザインと品質、価格の均衡がとれたプロダクトの実現を目指しています。