スマホ充電中にデータを自動バックアップする「Hyper+Cube」発売

2020-01-20

iPhone/Andoroid対応、保存容量無制限・専用アプリで簡単管理

 

モバイル周辺アクセサリー専門の株式会社ロア・インターナショナル(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:Ally Won)は、グローバルブランドHYPER(ハイパー)のスマホを充電している間に自動で端末内のデータをバックアップ可能にする「Hyper+Cube(ハイパープラスキューブ)」の発売を開始しました。
本製品は、日本国内のクラウドファンディングで先行販売をおこない、目標金額を大幅に超える500万円以上、1000人近くの支援をいただき、大好評となった製品です。
HYPER 日本公式ホームページ(https://hyperjapan.jp/)にて販売します。

【HYPER (ハイパー)について】

HYPER(ハイパー)は、カリフォルニア州シリコンバレーを拠点とするSanho Corporationのブランドで、Apple製品をはじめとする最先端のIT&モバイルアクセサリーを専門としています。HYPERはApple周辺アクセサリーでグローバルヒット商品を続々と発表しており、アメリカやヨーロッパで人気のブランドとなっています。USB-Cアクセサリー、MacBook向け大容量バッテリーパック、ワイヤレスUSBポート、iPhone用フラッシュドライブまで、HYPERはこれまで多くの世界初商品を提供してきました。受賞暦のある商品も多数保有しています。

【Hyper plus Cube(ハイパープラスキューブ)について】

本製品は、iPhone、Androidスマホ、iPadなどの充電時に、写真、動画、連絡先などのデータをmicro SDカード・USBメモリ・ハードドライブ等へ保存するバックアップ用リーダーです。
スマートフォン充電時に、電源アダプタとケーブルの間に差し込んでおくだけで自動的にデータをバックアップします。
バックアップに使用できるメディアはUSBストレージ(容量制限なし、USBメモリ/SSD/ハードドライブ)、micro SD(最大容量2TB)から自由に選べます。
専用アプリを使えば端末内のデータ整理やバックアップデータへのアクセスなどにも便利に使用でき、複雑なデータバックアップ作業がこの1台で楽々簡単に、より快適なデジタルライフに必要不可欠なアイテムです。

Hyper+Cube(ハイパープラスキューブ)特長

【製品特長】

■スマホを充電するだけで写真、動画、連絡先など大事なデータを自動バックアップ
■容量制限無し!選べるUSBストレージ(USBメモリ/SSD/ハードドライブ)で空き容量の心配不要
※micro SD/ SBメモリ/ SSD /ハードドライブは別売です。
■iOS/Androidどちらにも対応する互換性
■途中で取り外しても安心のバックアップ再開システム
■パソコン不要、簡単操作の無料専用アプリでデータを管理・復元
■モバイルバッテリー経由での充電でも使用可能
■PCにそのまま接続すれば簡単にデータ転送&充電器としても利用可能
■月額費用など不必要!抜群のコストパフォーマンス

【製品概要】

製品名  :iOS/Android 自動バックアップ用リーダー「Hyper+Cube」(ハイパープラスキューブ)
販売価格 :4,000円(税抜)
商品ページ:https://www.hyperjapan.jp/hp48016

【製品仕様】

サイズ:47.3 x 35.5 x 24mm
重量:20g
USB 転送スピード:Max USB 3.0
USB出力:Max 12W
USBストレージ(USBメモリ/SSD/ハードドライブ)(別途):容量制限なし
micro SD (別途)使用時:容量2TBまで対応
対応フォーマット: FAT32, exFAT, NTFS
対応デバイス:iPhone, iPadなどiOS対応のデバイス, Android基盤のデバイス
生産国:中国

iOS/Android 自動バックアップ用リーダー「Hyper+Cube」(ハイパープラスキューブ)